内弁慶

このあいだの休み
彼は散髪日であった


17113000.jpg
散髪前なので
胸毛ボサボサ状態であります


17113001.jpg


送迎の人が今までの人から替わったので
彼は緊張したらしく

「ほんとうにおとなしい子ですね
行きも帰りも静かでなにも言わないので
心配になりました」

と言われた

たしかに彼は寡黙だし
まず吠えない

そんな彼だが 
知らない人といっしょの車の中で
カチンコチンに固まってたことを思うと
彼には悪いが 笑ってしまう


17113002.jpg


彼が入ったキャリーバッグを
送迎の人から受け取ると
安心したのだろう

クイーン ヒュンヒュン
って言いだした(笑)

送迎の方が
「あらっ 
初めて声を聞いたわ~」


17113003.jpg
今日の日めくり
『涙は悲しみのもの言わぬことばである』 
ボルテール

今津郷㊃

六角堂


17112900.jpg
明治15(1882)年
今津小学校の校舎として建築されました


17112901.jpg
正面に六角形に見えるバルコニーを配した
モダンな様式で
その形から六角堂と呼ばれている


17112902.jpg
現存する小学校の洋風建築としては
松本の開智小学校に次いで古い価値ある建造物


17112903.jpg
当時、建設費の大半を
地元の有志が寄付したそうです


17112904.jpg


うすいピンクベージュ色のやさしい外壁に
窓枠のレンガ色が効いている

六角に張り出したバルコニーは
当時の建物としては
モダンな意匠なんだと思う


17112905.jpg
さて 
酒蔵通りを西に150m歩き
大関酒造の和菓子屋さん
「甘辛の関寿庵(せきじゅあん)」を
めざします


17112906.jpg
今日の日めくり
『機会は鳥のようなものだ
飛び去らないうちに捕らえよ』 シラー

馬さん

きのうの記事の
馬さん


17112800.jpg
あまりに動かないので
ワタシずっと見てました


17112801.jpg
ありっ!
突然ですが前足折りたたみ

顔面、土にズボっ


17112802.jpg
ストレッチ
したくなったのだろうか


17112803.jpg
リラックスできたような
そんな風に見える


17112804.jpg
おっ
歩く気になったのね


17112805.jpg
ふふふ
見つめるワタシの視線に気づいたかな


17112806.jpg
ズームで、お顔を~
優しい目をしてる


17112807.jpg
ひゃっ
目と目が合ってしまった


今日の日めくり
『いちばん多忙な人間がいちばん多くの時間を持つ』 ピネ

近場で黄葉

朝8時過ぎ
六甲山へ向かう車が次々と


17112700.jpg
紅葉狩りへ
行くのかなぁ


17112701.jpg
このあたりでも少し赤くなってるし
山の上はきれいだと思う


17112702.jpg

六甲山へ寄ってみる


17112703.jpg
もっと 
寄ってみよう


17112704.jpg


ここに
引っ越してくるまでは
街中に住んでいた

そのころは よく京都や奈良に
紅葉を見に行っていた


17112705.jpg


山の近くに住んでみて
なんとなく
紅葉・黄葉気分を味わえてしまうからか
ほとんど
観光地へ行かなくなってしまった

酒蔵めぐりには
出かけたのにね(汗)


17112706.jpg
馬場から
六甲山をのぞむ


17112707.jpg
白い馬さん
なにか服を着せてもらってます


17112708.jpg
この子 
さっきからずっと固まったまま
なにか悩み事でもあるのかな


今日の日めくり
『仕事が楽しみならば人生は極楽だ
苦しみならばそれは地獄だ』 ゴーリキー

今津郷㊂

今津のヨットハーバー


17112600.jpg
大きなクルーザーもあって
ちょっとリッチ気分になれます


17112601.jpg
灯台は
ヨットハーバーをぬけたころに
ぬぅって顔を見せてくれました


17112602.jpg
西側には小さな浜辺公園
でも砂浜はゴミがいっぱいで
ちょっとかなしい


17112603.jpg
高さ6.7mの
コンパクトな灯台ですが
しっかりと現役で活躍中


17112604.jpg
石碑が4つ並んでる


17112605.jpg
樽廻船のことが
説明してあります


17112606.jpg


現存する灯台は1858年(安政5年)に
再建されたもの
17112608.jpg


台石に刻まれた
「象頭山常夜燈」の文字は
海上交通の守り神・金刀比羅宮に
奉納された灯明台を意味しているそうです
17112609.jpg


大関の今津灯台のウェブサイトは
カッコいいです

今津灯台フォトランドスケープは
とくにおすすめ♪


17112610.jpg
今日の日めくり
『約束は必ず守りたい 人間が約束を守らなくなると
社会生活は出来なくなるからだ』 菊池寛

プチ紅葉

17112500.jpg
数日前の山

青空だけど風がきつく
葉がゆれて紅葉か黄葉かがわからない


17112501.jpg
きのうの山

思いきりズーム
少し黄葉してます
電線の多さにびっくりしますが


17112502.jpg
ツタが
紅葉してきれいです


17112503.jpg
川でも
種類は不明だけれど
赤くなってます


17112504.jpg
栃の木です


17112505.jpg
黄葉か枯れてるのか
ビミョー


今日の日めくり
『仕事を追え仕事に追われるな』 フランクリン

実がいっぱい

名残りの野ブドウ


17112400.jpg


きのう
雨あがりの散歩で
鮮やかな紫色に足が止まった
もう今年は見れないと思ってたので
うれしかった


17112401.jpg
おいしそうな黒い実
直径5ミリくらいの小さなつぶ
名前は不明


17112402.jpg


ツルウメモドキ
雨に濡れた赤い実がつややか

実りの季節

これらの実は野鳥さんに
遠くに運ばれるのだろうか
気になる~


17112403.jpg
この黄色い実
初めて見るような気がする



今日の日めくり
『今日という日の再びきたらざることを思え』
ダンテ

小雪

17112300.jpg
素っ気ない彼


17112301.jpg
でも たま~に
猫ちゃんみたいにゴロゴロと
自分の顔を私の服や
私の頬に摺り寄せてくるときがある


17112302.jpg


私のことが好きなのねと
ニタニタ顔になる~

彼が擦り寄った
私の頬のあたりに違和感あり
ふれると
ヌルーっと黒い目やにのかたまりあり

目やにを取るのに
私の顔を使ったのね(笑)

キミがそれでスッキリするのなら
ワタシの顎でも
鼻の穴でも
何でも使ってちょんまげ


17112303.jpg
今日の日めくりは二十四節気
『寒気つのり雨凍って雪となる意味で小雪と言う。
この頃より風も寒冷の気を運ぶ』

武庫の郷(さと).5

17112100.jpg
これは
なんでしょう?


17112101.jpg
大福帳がぶら下がってますね
ここは
昔の番頭さんが座るところで
今でいう経理・総務の場所を再現したもの

オブジェのようなものは
スタンプ(はんこ?)を
ひっかけるスタンド

お洒落です
私はウチに飾りたいと思った


17112102.jpg
こちらは風呂場
洋館らしく
バスタブは長方形


17112103.jpg
昭和初期の時代に
蛇口からお湯が出るというのは
やはり
お金持ちの御屋敷なのですね


17112104.jpg
つまみが3個あるとこ見ると
シャワーもあったということでしょう


17112105.jpg
さて
外へ


17112106.jpg


アール曲線と横ラインの直線
そのコラボがよいです

アールデコと和洋折衷
とても興味深い建物を
見ることが出来てヨカッタ


17112107.jpg
今日の日めくり
『誠実にまされる知恵なし』 ディズレーリ

今津郷㊁

今津の灯台


17112000.jpg


航路標識として
海上保安庁から正式承認されている
日本最古の木造灯台です

大関酒造の五代目
長部長兵衛が1810年(文化7年)
この港に出入りする船のために
私費を投じて建てたのが
大関酒造今津灯台のはじまり


17112001.jpg
外観様式は
木造袴腰付燈篭形行灯式灯台と呼ばれ
高さは6、7メートル


17112002.jpg


昔は毎晩、大関の丁稚さんが
油2合をたずさえて点灯に向かっていたが
大正時代に電灯となり
その後は
周辺の明るさに応じ
自動点火するようになったそうです


17112003.jpg
海面でカワウ(と思う)が
プカプカしてる


私はこの灯台を見たくて
テクテク長い距離を歩きました
見れたときは感激したなぁ~

上の3枚が白黒なのは意図してではなく
どこかさわってしまったらしくて・・・
PCにアップして初めて 
あれ?なんでだろうなどと(笑)

でも この木造灯台には
偶然の仕業ですが白黒がいいような気がします


今津の灯台には思い出が

小さい頃に見た大関のテレビCMで
この灯台が出てました
そのときの俳優さんは
田宮二郎さんだったような気が~

自信がないので調べてみたら
「大関 田宮二郎」ではたくさんヒットするけれど
「大関 田宮二郎 今津灯台」ではヒットしなくて・・・
ワタシの記憶違いかなぁ


17112004.jpg
今日の日めくり
『明るい性格は財産よりもっと尊い』 カーネギー