御影郷㊁

1708092.jpg
中に入りました
外国からの観光客の人が多い


1708090.jpg
こちらは
株式会社神戸酒心館
「福寿蔵 」


1708091.jpg
緑の奥にはお食事処
瓦屋根がよいですね


1708093.jpg


建物に入ると
すぐ酒造り工程などのパネルあり
読んでみましょう ふむふむ

灘が「日本一の酒どころ」として栄えた理由が
いくつかあげられてます

・宮水 
他地方の酒造水に比べ、リンの成分が約10倍と多く
アルカリ成分も豊富、鉄分が極めて少ない

・水車
当地は六甲山と海がせまり川は急な流れで
たくさんの水車小屋がありました。全国で初めて精米に水車による
動力を利用して精白度を高め酒の品質が飛躍的によくなり
大量の精米が可能となった

・樽廻船  海が近い
・六甲おろし  酒造りには寒気が必要
・杜氏  丹波や但馬の杜氏の技術力

などなど

いろんな条件がそろって
「酒どころ」と言われるようになったのですね


1708094.jpg


「ノーベル賞公式行事で
提供される日本酒」

このお酒が一番人気で
みんなこれをお土産に買っていました

720ml
1,728円(税込)なり


1708095.jpg


では利き酒コーナーへ
気持ちが・・・はやってしまってて
写真撮るの忘れてしまった(汗)

小さなカップに入れ予め置いてる試飲タイプではなく
こちらが望んだものを飲ませてくれるのだ
(キャー♪なんてシアワセ)

いざ 私はカウンターへ

 原酒を試飲したいのですが

 「ガツンの辛口と、まろやかとありますが、どちらを」

 ガツンがよいです

ガツンは思いっきりガツンで美味しかったなぁ
切れ味の良い辛口で

 「こちらも辛口ですが、飲んでみますか」

 いただきます

おおお これもおいしい
かぐわしい
花のような 果実のような香りがする


1708097.jpg


いくつか飲んで気分は春爛漫
さてと
お土産はどれがいいかな
たしかコレはさっき飲んだお酒のはずだワ
手にとって買い物かごに入れてたら


 「お客さーん、それ試飲されてませんよぉ
 飲んでみませんか」

 えっ?そうなんですか
 ハイ 飲みます

なんてプロフェッショナル!
私は感激してしまった

で 試飲することに

 おっ少し香りにクセがありますね
 でも おいしい

飲み干してたら、涼しげなボトルが視界に入って

 わたし、あのお酒 試飲しました?

 「いえ、まだですよ。飲まれますか」
 
 いただきます



全部で6種類ぐらい利き酒して
頭の中は パラダイス銀河~~~


福寿の利き酒担当の人は
なんて
いい人なんだろう

ものすごい
ファンになりました


1708096.jpg


今日の日めくり
『笑われて笑われて つよくなる』 
太宰治