FC2ブログ

磯鵯の災難

イソヒヨドリが
鳩よけネットの中にまぎれこんでしまった


2018092100.jpg


この子は今春生まれの男の子だと思う

子育てを終えた親たちがいなくなってから
巣の近くでポツンとたたずんでるのを何度か見た

ここ一ヶ月ほど前から
たどたどしいメロディながらも
育った巣の近くで早朝のさえずりをするようになり
その様子に私は心和んでいた

おお頑張ってるなぁ
応援してるからねと

その子が災難に遭っている


2018092101.jpg


実は
この子の身内も同じ目に遭ってる
見ていた私は近くまで行ってアレコレしてみたが
何の力にもなれなくて見守る事しかできず
オロオロしたけれど
なんとか
あの子は自力で脱出した

本当に安心したのをおぼえている


2018092102.jpg


ただ あのときの子は父さん鳥で
いろいろ学んで経験もあるだろうから
脱出することができたけれど
でも この子は若いし


災難に遭ってるのを見つけたのは休日の夕方だった
次の日の朝に見に行ったら
まだネットの中だった
何度も何度も出ようと試みたからか
少し疲れているようにも見えた

なんとかできないものかと
私はキリキリ胃が痛くなった


2018092103.jpg


仕事中も気になってしかたなかった

あのまま
出ようと何回もネットに向かって飛んでるうちに
ネットで羽根を痛めて死んでしまうかもしれない

私は休み時間に
市の鳥獣保護課に電話してみた

市の担当者は
「野生の生き物は野生のままに任せるしかないので
市では動くことが出来ません。
どこかの業者に頼んだらいかがですか?」


市が野鳥一羽のために
動いてくれるとは期待してはいないものの

・・・

そこで民間の野鳥保護に電話してみたが
話し中でつながらないし
かなしい

打ち合わせの仕事の時間がせまってる
結局 何もできなかった
ワタシは無力だ

かなしいなぁ かなしいなぁ
重い足取りで自宅に戻り
見に行くと鳩除けネットの中にはいなかった
なにかの拍子に出ることが出来たのだろうか?
それとも力尽きて・・・

次の日の朝 
さえずりは聞こえなかった


でも
その次の日の朝 さえずっていた
姿は確認できなかったけれど
下手な鳴き方が一緒だったし

よかった 生きててくれた!
もう、あのネットに近づかないでね
たのむワ
私の胃がまた痛くなるし~

ああ よかった


2018092104.jpg
今日の日めくり格言
『言葉花咲く者は、実なし』

すずめさんの木

駅前ロータリーの
パチンコ屋さん前にある木


2018091300.jpg
種類も名前もわかりませんが
夕方6時ごろから
続々と この木に
すずめさんたちが集まってくる


2018091301.jpg


撮ったのは朝なので空き家状態
でも夜は
ザっと数えただけでも100羽以上が
この木で寝るもよう

夕方6時半ぐらいがピークで
とにかく ありとあらゆる方向から
すずめさんが毎夕集まってくる

それを見てるのは楽しい
たいてい10羽ぐらいのすずめさんが
葉の生い茂ってないあたりをねらって突進

それを見てた電線の子たち約10羽が
ワラワラと~

続いて そばのマンションの屋上から
ワラワラと~

パパパっと数えただけでも100超えた
見てると
後から来た子のために みんな
少しずつ移動して場所を開けたげてる
かわいらしいなぁ
やさしいなぁ

この木の
なにが魅力なんだろうかと
とてもとても気になるのです


2018091302.jpg
木の下に
赤い実が落ちてる


2018091303.jpg
見上げると
まだ熟してない実が
房の中に入っているような


2018091304.jpg
熟すと房は黒くなるのね
鮮やかな赤い実がこうして残ってるとこ見ると
あまり すずめさんの好みではないのかも

初夏から観察してるので
赤い実だけが魅力ではない可能性が高い
ほかに理由があるのだろう
知りたいなぁ~


今日の日めくり格言
『口に蜜あり腹に剣あり』

山へ行くのかな

2018090400.jpg
左足の軽やかなキック!
ストライド走法でしょうか 歩幅が広ーい


2018090401.jpg
理由はわかりませんが
この子 いそいでるみたいです


2018090402.jpg


海へ向かって飛んでった
その 次の日の朝
今度は上流に向かってスタスタ歩いてます
なんでだろう

きのうは海の幸を味わったので
今日は 山の幸を~

んなことはないか
でも なにか理由があるのでしょう


2018090403.jpg


笑ってしまうぐらい
前のめりでバッコバコあるいてます

山に何があるのだろうか
気になるなぁ


2018090404.jpg
今日の日めくり格言
『知って行はざるは、知らざるに同じ』

海へ行くのかな

2018090200.jpg
黄色の足がキュートな
コサギさん


2018090201.jpg
カルガモさん夫妻はおでかけみたい
でも この子がいました


2018090202.jpg


コサギさんは
この直後にからだ膨らませて
ブルブルってしてから
シュワって羽根広げ
それはそれはエレガントに風にのり
海の方向へ飛んできました


それは一瞬のことで~

白くて美しいこの子が
羽根広げて飛びたつ姿に感動したワタシは
口を開けたままで 
ただただ見惚れていました


ああ
海の方へ行くんだね
なにか食べ物があるのかなぁ


あっそうだ
写真撮らなアカンわ
と我にかえった時すでに遅し

でも
飛ぶところを見れてよかったです


2018090203.jpg
今日の日めくり格言
『誠実にまされる知恵なし』

増えてる

ひーふー
みーよー


2018082400.jpg
ありっ
4カモさんだ
 

2018082401.jpg
いつもの
カモさん夫妻と
あとのふたりは誰?


2018082402.jpg
知らないうちに子供がいたの?
でも それにしては大きいし

よその 
ご夫妻なんだろうか


2018082403.jpg
4カモさんの関係はわかりませんが
なかよく川底の藻を食べてます♪


今日の日めくり格言
『大衆はものを書かない批評家である』
シニアなふたり

みや

Author:みや
・ワン
犬嫌いのネコちゃん好き
ひなたぼっこが好き
・人間
四つ葉クローバー発見能力あり
休日の昼ビールが好き

最新コメント
最新記事です
カテゴリ(工事中)
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンクフリーです