FC2ブログ

神戸で昼ビール 8

2019082100.jpg


こうべ花時計の横に
水飲み台も一緒に移築されてました

よかったワ

ワタシ
この水飲み台のファンなんです


2019082101.jpg


この
御影石の ズングリ感が
よいのです


御影石で作られた
この水飲み台は
シアトルから贈られたモノなんです


2019082102.jpg


『友情の泉

この「友情の泉」は前シアトル市長ゴードン・クリントン
夫妻よりシアトル-神戸姉妹都市提携25周年を
記念して贈られたものです。

1982年5月17日
神戸市』


2019082103.jpg
水が落ちるところを
スッと縦に石を彫ってる 
このデザインが好きなんです


2019082104.jpg
花時計の
裏側はこんな感じで~


2019082105.jpg
おっ
いい感じの煉瓦の建物があるゾ


2019082106.jpg
公衆便所でした

ツタが
いい感じです


2019082107.jpg


感じの良いトイレのそばにある 
この建物はレストラン

結婚式場としても
人気が高いそうです

ツタが絡まる建物の2階のバルコニーに
新郎新婦が並ぶと
歓声が上がることでしょう

よいですねぇ


2019082108.jpg


さてと

昼ビールまで
あと 小一時間ちょっとか

よしっ

大好きな神戸元町旧居留地を
ウロウロしようっと!

神戸で昼ビール 7

2019081900.jpg
神戸東遊園地には
感じのいい建物がいくつかある


2019081901.jpg
窓のデザインが
好きです


2019081902.jpg
赤い煉瓦の壁に
青々としたツタが涼しげ


2019081903.jpg
東遊園地の
南の端っこまできました


2019081904.jpg
私の大好きな
連絡帳の像」

子馬の上にのってる子は
ハトさんだろうか


2019081905.jpg
どうぶつを
あいする人のかおは
きれいにみえる


2019081906.jpg
移築された
花時計がありました


2019081907.jpg
図案は
『花時計植替え500回記念図案募集』で佳作の
「神戸から大空へ飛び出そう」


2019081908.jpg
子供のころから馴染みある花時計は
何回見ても新鮮で楽しい


2019081909.jpg
「花時計について」の碑
昭和三十二年四月とある

ワタシより
少し年上ですね


2019081910.jpg
海に近い場所へ
移築された神戸花時計

なんだか
居心地がよさそうで
うれしそうに見える

神戸で昼ビール 6

ボウリング発祥の地
の碑


2019081500.jpg


へぇー
そうなんだ
神戸がボウリング発祥の地なのね

そういえば こどものころ
ボウリング場がたくさんあった記憶が
あの頃、
娯楽と言えばボウリングだった

なつかしいなぁ


2019081501.jpg


少し歩いたところに
「阪神・淡路大震災の記憶」のプレートが

読んでみることに
「阪神・淡路大震災により、この東遊園地周辺は震度7の激震に見舞われ
大きく地盤が動きました。このトレリスも地盤に生じた約60センチの段差
によって、高さにずれが生じました。
復旧にあたっては、震災時の激震による被害の大きさを記憶にとどめる
ために、その高さの違いをそのまま残しました」


2019081502.jpg
このズレの大きさを見ると
24年前のあの日、
あの瞬間を思い出す


2019081503.jpg
モラエス像があった
たしかポルトガルの外交官の人だったかと

神戸と徳島に
長く在住されてたはず


2019081504.jpg
説明書きはポルトガル語かと思われる
まったくわからないけれど
神戸の地を愛してくれたモラエスさん

いつか
モラエスさんについて書かれた本を
読んでみたいナと思う


2019081505.jpg
6月の末だったから
アジサイがいい感じです

風吹いてないのに
ボケてるところが
私らしい~

神戸で昼ビール 5

神戸 三宮
神戸東遊園地内にはたくさんの花が咲いている


2019080800.jpg
サーモンピンクの
美しいバラ


2019080801.jpg
その近くに
大きなオリーブの木がある


2019080802.jpg


プレートがある
読んでみよう


阪神淡路大震災の翌年
イタリアより寄贈されたオリーブの木

そうなんだ
オリーブの木はイタリアでは「平和のシンボル」なのね

23年前 
イタリアから来たこのオリーブの木は
ここ神戸の地で大きく育ってるのね よかった


2019080803.jpg
神戸東遊園地は
何回も来てるけれど
池があったのね 知らなかったワ


2019080804.jpg


半夏生だろうか

ウェブサイトより拝借

「半化粧 (はんげしょう)
片白草(かたしろぐさ)とも言う

夏至(げし)から十一日目。太陽暦では七月二日ごろ。

水辺に高さ60センチほどに生え
半夏生のころだけ頂の葉の下半分が白くなり
白い穂状の花が咲く、どくだみ科の多年生植物」


2019080805.jpg
芝生の上に
紫色の花が落ちている


2019080806.jpg
木を見上げてパチリ

逆光で何がなんから
まったくわかりません~


2019080807.jpg
説明が書いてあった

へぇー
ジャカランタってゆーんだ


2019080808.jpg
薄紫色の
美しい花です


続きます

神戸で昼ビール 4

2019080700.jpg


この神戸東遊園地は
都会の中にありながら緑が豊かで
すばらしいところだと思う

何回来ても
また来たいと思う公園


2019080701.jpg


右の黒い石の上から
水が流れ落ちてて涼し気

暑い時期は石の上で
スズメさんが水浴びします

気持ちよいのでしょうね


2019080702.jpg
船越氏の彫刻あり


2019080703.jpg
スペース・アイが見えてきた


2019080704.jpg


アクリル製の
大きなオブジェ

ワタシのブログには何回も
登場してます

中央に丸く穴があいている
その穴の周りは緩やかな曲線を描いているから
季節の花や歩く人がそこに映りこむと
歪んで見える
そこだけ
異次元空間のようでおもしろい


2019080705.jpg


神戸三宮での昼ビールまで
あと小一時間

東遊園地での
ブラ歩きは まだ続きます
2019080706.jpg
シニアなふたり

みや

Author:みや
・ワン
犬嫌いのネコちゃん好き
ひなたぼっこが好き
・人間
四つ葉クローバー発見能力あり
休日の昼ビールが好き

最新コメント
最新記事です
カテゴリ(工事中)
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンクフリーです