FC2ブログ

暁の神戸

バスに乗ってた時のこと
阪急電車が通った

あれれっ
車両にイラストが

あたふたあたふた
リュックから焦ってカメラ取り出し
なんとか最後の二両をパチリ


2019061300.jpg


可愛らしい
セーラー服の女子高生ですね

教会のイラストのようだ
神戸の異人館街でしょうか

阪急電車は時々
ラッピング電車が走る

おッと思ったときに限って
カメラ持ってなかったり
タイミングがむずかしい


2019061301.jpg


このイラストの作者については
こちらで見れます

ワタシが見ることが出来たのは
「暁の神戸」

あとの
「宵の神戸」など3シリーズも見てみたいなぁ


2019061302.jpg

美・神戸 8

2019052200.jpg
ニューミュンヘン神戸大使館
落ち着いた店内


2019052201.jpg
久々の外で飲むビールに
興奮度マックス

いやぁ~本当に軽い喉ごしで
1杯目にこちらをいただいたのは
すばらしい選択でございました、さすがjubeさん!


2019052202.jpg
三宮でビールと唐揚と言えばニューミュンヘン
ここの名物であります

お肉はジューシーで衣がサクサク
美味しいのなんのって


2019052203.jpg
ニューミュンヘン60周年の
記念オードブルです


2019052204.jpg
全部で10種類


2019052205.jpg
これは美味です


2019052206.jpg
生春巻きは
ビールに合うし


2019052207.jpg
2杯目はこちら
色が少し濃い目

コクがあってゆっくり味わいたい感じ
と言いつつ
美味しいもんだからすぐに飲み干しました



ビールのあとは日本酒で


2019052208.jpg
生田神社近くの日本酒のお店
さけやしろさん


2019052209.jpg


お酒のメニューに92番って書いてある
92種類日本酒おいてるってこと?
すごいです

獺祭のスパークリングもあるのね
知らなかったワ


2019052210.jpg


jubeさんの
「兵庫のお酒で、灘の蔵以外で、綺麗めで
  後味に匂いが残りにくいのん。」
っていう
ものすごいむずかしい(笑)希望に
店長さんが選んでくれたのがこちら
2019052211.jpg


都美人とドラゴン黒
どちらも美味しかった

都美人のフワッとした感じが
よいです

ドラゴン黒はガツン系
原酒のような飲みごたえ感がよいです


お酒の詳しい説明はこちらから

へへへ


2019052212.jpg


雨の中の神社めぐりも
神戸の街歩きも楽しかった

なによりも
ギャハハハって笑える楽しい会話と
美味しいお酒をのんで
本当にいい時間を過ごせた

jubeさん
ありがとうございました!!

美・神戸 7

神戸元町
中華街


2019052100.jpg
普段は人が多く歩くのも大変だけれど
雨のおかげで人も少なめ
ゆっくりいろんなお店を見ることができた


2019052101.jpg
中華街つきあたり門
前の神戸市長の書だ

復光と書いてある
あっ
ちがうのかな
右から読むのかも
光復なのかな
光よ再びということなのだろうか

阪神淡路大震災からの復興への思いが感じられる


2019052102.jpg
門をくぐり
反対側には兵庫県知事の書


中華街を抜け
元町商店街を歩く


2019052103.jpg
おしゃれな
傘屋さんです


2019052104.jpg


傘の持ち手が
ワンコさんや野鳥さん!

もんのすごい愛らしい

お値段25,920円なり
一生ものでひとつ欲しいなと思った


2019052105.jpg
風月堂です


2019052106.jpg
あられの花見屋さん

このお店は
子供のころからのお馴染み


2019052107.jpg
おかきの写真見てるだけで
お腹が空いてくるワ


2019052108.jpg
ここの金平糖は
やさしい味です


2019052109.jpg
元町から三宮アーケードの床には
アートが埋め込まれてて
目を楽しませてくれる

これは神戸市の花
あじさい


2019052110.jpg
きゃあきゃあ
ニューミュンヘン神戸大使館につきましたよん

宴の始まりぃ~

美・神戸 6

神戸元町旧居留地
海岸ビル


2019051600.jpg


この建物が好きです
入口上の石の意匠がよいです

今回記事にするにあたって
少し調べてみたらこの入口上の破風は
唐破風と言うらしい

外壁の石の
幾何学的な模様が印象深い
でも
この出入口上の曲線はお寺やお宮さんぽくって
設計士のこだわりが見えるよな気がする


2019051601.jpg
阪神淡路大震災では
全壊認定されたそうです


2019051602.jpg
でも
国・県・市からの補助を受け
竣工当時の外壁や建具を再利用して
震災から3年後によみがえりました


2019051610.jpg


2019051603.jpg
通風孔でしょうか
このデザインはよいです


2019051604.jpg
中は
吹き抜けとなってて開放的ですが
照明が抑えめなところが
私は、好きだな


2019051605.jpg
躯体を活かしてるところが
いいなと思う


2019051606.jpg
建具は
竣工当時の物


2019051607.jpg
建具の金物が
いい感じですね


2019051608.jpg
木製ドアの色がいい
幾何学模様のデザインがいい

このビルは
本当に好きだ


2019051609.jpg


大正、昭和初期の古いビルを見ると
心が落ちつく

今回
jubeさんと一緒にレトロなビルを
見ることができ

あのデザインがいいよね
とか
この金物はあーでこーで
などと

いい建物の
その「いいなあ」という気持ちを共有できたのは
とても新鮮な経験で
私はとても楽しかった


2019051611.jpg
次は
中華街へ~

美・神戸 5

神戸元町
旧外国人居留地


2019051400.jpg
旧居留地47番地は
グッチの入ってるビルです


2019051401.jpg


関西学院のプレートがある
読んでみよう

関西学院創立者の
ウォルター・R・ランバスさんは
この神戸旧居留地47番から
広く西日本へキリスト教の伝道を始めたそうです


2019051402.jpg
ここは44番地

いろんなデザインのがあって
私は、居留地の地番を追いかけるのが
ものすごく好き


2019051403.jpg
ロレックスの
ビルです

神戸元町旧居留地にはDCブランドがたくさんあり
ウインドショッピングするにはとても楽しい

もしよかったら
神戸の旧居留地のウェブサイトは
ここなので


2019051404.jpg


すぐそばのビルが
19番

地番に規則性が無いのが
これまた興味深いところ

ブラタモリの神戸の放送時に
この地番のことがとりあげられていた

放送見ながら「あっそうなんだ へぇ知らなかったワ」
と思ったものの今こうして記事にしようとして
なんで地番がランダムなのかが説明できない。
だって・・・忘れてしまったし


2019051405.jpg
アートですね

向こうのビルには
アルマーニがはいってます

バブってた頃にはよく行きました
服の縫製は日本製が一番だと思うが
色はイタリア製がよいかな


2019051406.jpg
32番地


2019051407.jpg
38番地


33番地
2019051408.jpg


ファミリアです

NHK朝の連続テレビ小説
「べっぴんさん」でおなじみかと

ファミリアは子供服のメーカーで
私が女子高の頃
ここのピーナッツバッグと言ってスヌーピーの
横長B4サイズくらいの手提げを持つのが流行りだった
ああ なつかしい


2019051409.jpg


jubeさんとの神戸探訪
次は
レトロな海岸ビルへ~
シニアなふたり

みや

Author:みや
・ワン
犬嫌いのネコちゃん好き
ひなたぼっこが好き
・人間
四つ葉クローバー発見能力あり
休日の昼ビールが好き

最新コメント
最新記事です
カテゴリ(工事中)
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンクフリーです